燃費が良い車種の代表 快適なプリウス

プリウスを購入してから1回目の車検を受けました。以前の車種に比べ燃料消費量が半分になりました。

燃費が良い車種の代表 快適なプリウス

プリウスは以前の車種に比べガソリン代が半分になりました。

自宅で今乗っている車はプリウスです。
昨年、購入後1回目の車検を迎えました。
プリウスに乗って一番感じたことは以前乗っていた車種に比べガソリン代が約半分になりました。
以前の車種は燃料消費量が平均1リットル当たり10km程度でしたがプリウスは約2倍の燃料消費量にアップしました。
燃費が良い分車に力がないのかと思っていましたが車の走りはとてもスムーズに走ってくれます。
また、自宅からの出発や到着時は殆どがモーター駆動となり、とても静かに車庫の出入りができます。
隣近所の車が車庫の入出時には大きなエンジン音が聞こえてくるのですがプリウスは殆ど聞こえません。家族が車庫入れして自宅に入って来るまで帰宅したことが分からない程静かに車庫入れができます。


プリウスは内装も今までの車種とは違って、特に二段になったコンソールボックスが気に入っています。
また、センターメータのエコドライブモニターは見た目もきれいでとても気に入っています。
プリウスを運転していると燃費を良くしようとやさしい運転を心掛けるようになり、燃費が1リットル当たり30kmに近づくととても楽しくなってしまいます。
今までの車と違ってキーをポケットから取り出さなくてもドアの施錠や解錠もでき、プッシュボタンでエンジンが始動できます。
最初の頃は良くポケットからキーを出してドアを解錠しようと間違えていました。
プリウスを購入して4年目になりますが、今も納車時のようにきれいにして使用しています。

関連情報