燃費が良い車種の代表 快適なプリウス

現在では燃費が良い車が売れてる時代です。そこでプリウスと言う車種はどれだけいい車かを書いてみました

燃費が良い車種の代表 快適なプリウス

プリウスと言う車種について

今の時代は燃費が重視されていますがたくさん燃費が良い車種が出て来てます。
けれどその中でプリウスが燃費としては一番いい車種です。
プリウスは普通車なのにもかかわらず、軽自動車よりも燃費がいいんです。
他のメーカーからもエコカーとして燃費がいい車種が出て来てますが、プリウスには勝てていません。プリウスはガソリンと電気を両方使い分けが出来るので、加速時にはガソリンで一定速度をキープしてると電気で走るんです。
乗り方にもよりますが、今のプリウスはリッターが60キロぐらいだそうです。
ガソリンと電気両方を搭載してる車は今はプリウスだけだと思います。
他車種では電気のみかガソリンのみの燃費がいい車があります。


誰もがプリウスが乗れるような価格って事ではないですが、そこまで高くはないとは思います。
燃費重視のいい車種が乗りたい人はプリウスが一番いいかもしれません。好きな車種がある人であれば燃費は諦めるしかないと思います。
今はどの車でもどんな車種でもエコカーになってるので燃費はかなり向上してますが、やはりガソリンと電気の両方を搭載してるプリウスの燃費にはかないません。ガソリン車で普通車でもリッター20ちょっと超えるぐらいです。
これか排気量とか車の重量とかも色々含めて燃費に違いはあります。
プリウスでも飛ばす人が乗れば、リッターはよくはありません。バッテリーに蓄電をされた電気を使い切ってしまうと充電して電気が溜まるまでずっとガソリンで走って充電します。

関連情報